茨城県、取手市、駅前、グレイシー柔術、初心者中心、30代、40代からの格闘技運動不足、ストレス発散、ダイエット、護身, 寝技中心の大人の格闘技

駅至近の茨城県取手駅東口徒歩1分ストライプル取手 柔術アカデミー

FrontPage

ストライプルとは

カーリーグレイシーに師事し、グレイシー柔術を習得した〈グラップラー・刃牙〉のモデルである平直行氏が、1996年正道会館東京本部に日本初の「柔術クラス」を設立。
その後2001年、柔術・総合格闘技アカデミー「ストライプル」として独立。ストライク(打撃)とグラップル(組み技)を合わせた造語で、名付け親は、作家の夢枕貘氏。
格闘技で人生を豊かに〃柔術で充実〃がモットー。

ブラジリアン柔術とは

ブラジリアン柔術(BJJ)とは、寝技を主体とする組み技系格闘技で、日本古来の「柔術」がブラジルに渡り独自の進化を遂げ「ブラジリアン柔術」として世界各地で広く普及し、現在では安全性の高いスポーツ競技として人気を得ている。

『駅前柔術しませんか!』

【ストライプル取手柔術アカデミー】は、

駅至近の取手駅東口徒歩1分、都内からの仕事帰りにも気軽に立ち寄れます。

「ブラジリアン柔術」は危険の少ない寝技中心の大人の格闘技です。

ストレス発散、気分転換に最適!

画像の説明

  • 「初心者中心、30代、40代からの格闘技」
  • 「格闘技経験ない方、体力に自信のない方、大歓迎」
  • 「運動不足、ストレス発散、ダイエット、護身に」

画像の説明

a:12142 t:122 y:108

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional